セブンイレブンでお金借りるなら消費者金融カードローンがベストな理由

セブンイレブンなど、どこのコンビニにもあるATM。
24時間いつでもお金が借りたいなら、コンビニATMでお金が借りられる大手の消費者金融が一番です。
でも「セブン銀行のカードローンじゃダメなの?」と思うかもしれませんね。
そこで今回は、セブンイレブンでお金借りるなら消費者金融カードローンがベストな理由を詳しく解説します!

セブンイレブンなどコンビニATMでお金借りるなら消費者金融が一番

普段良く使うコンビニのATMで、お金の借り入れがお手軽に出来るならとても便利ですよね。
セブンイレブンやローソン、ファミリーマートなど、どこのコンビニにもATMはありますが、コンビニATMでお金を借りるなら消費者金融が一番です。
セブン銀行自体にも「セブン銀行カードローン」がありますが、30日間の無料利息期間サービスがありません。
またセブン銀行の口座を持っていない場合は口座開設が必要になります。
もし融資の審査に落ちても、口座の開設手続きは止められないというデメリットもあります。
しかし、プロミスなど大手の消費者金融であれば口座開設も不要ですし、何より30日間金利0円の無利息サービスがあります。
もちろんコンビニATMで24時間365日いつでも借り入れ自由!
なので、セブン銀行よりも消費者金融カードローンが一番オススメなのです。

深夜でも即日お金を借りるなら審査なしのところが良い?

深夜だって即日でお金が借りたいときもありますよね。
急いでいるからこそ、審査なしのところを選びたくなる気持ちはわかりますが、絶対にやめておきましょう。
審査なしとうたっているところはほぼ全て闇金です。
法律のもとでまっとうに営業している正規の貸金業者で、審査をしないところなど存在しません。
闇金で借りるとリスクしかありませんので、審査のないところや甘いところといった基準で借り入れ先を決めるのではなく、きちんと安全に借りられるところをしっかり選びましょう。

セブン銀行カードローンの審査は厳しいの?

消費者金融が良いとわかってもセブン銀行カードローンも気になりますよね。
セブン銀行カードローンの審査は厳しいのでしょうか?
セブン銀行カードローンは、パートでも専業主婦でも申し込みが可能ですので、そこまで厳しくはないと言えるでしょう。
しかし、必ず審査に通るというわけでもありません。
支払いの延滞履歴があれば引っかかりやすくなりますし、すでにあちこちの金融会社へ同時に申込み中であれば不審がられて落ちてしまう可能性もあります。
あくまでも審査次第となります。

セブン銀行カードローンの保証会社はアコム

セブン銀行のカードローンが人気の理由の1つは保証会社にあります。
あの大手消費者金融のアコムが保証会社なのです。
知名度のある金融会社ですので、安心感も違いますね。
すでにセブン銀行の口座を持っていて、無料利息期間が不要であればセブン銀行カードローンを利用するのも手です。

銀行で今すぐお金を借りたいなら銀行カードローン

銀行で今すぐお金を借りたい場合、窓口で手続きするような制度の利用で即日融資は不可能です。
なぜなら銀行の融資制度は、消費者金融でさえ借りられなくなった人たちのための救済制度であり、審査のハードルがかなり高いからです。
もし審査に通過したとしても、融資には時間がかかり、長くて一ヶ月近くかかることもあります。
どうしても銀行で今すぐお金を借りたいなら、各銀行が提供している銀行カードローンを利用しましょう。
大手の消費者金融ほどではありませんが、数日から1週間程度で借りられます。
ただし、無料利息期間は基本ありませんので注意しましょう。

銀行のキャッシュカードでお金を借りる方法はおすすめしない

銀行のキャッシュカードでお金を借りる方法もありますが、これはおすすめしません。
そもそも、キャッシング機能のついたキャッシュカードでなければ借りられません。
通常のキャッシュカードでは今すぐ借りることは出来ないのです。
また万一、返済に遅れが生じると6年間は履歴が残りますので、あなたの信用情報に傷をつけてしまいます。
この間に家のローンや、車のローンを組もうと思っても組めなくなってしまうのです。
そして最悪、キャッシュカードが利用できなくなったり、会員登録が抹消されてしまうこともあります。
こうなると他社でもカードを作れなくなり、残りの借入金額は一括で払わなければいけなくなります。
ですので、銀行のキャッシュカードでお金を借りる方法はおすすめしません。

ゆうちょ銀行でお金を借りることはできる?

なじみのあるゆうちょ銀行でお金を借りることはできるのでしょうか?
以前はスルガ銀行と提携してカードローンのサービスをしていましたが、スルガ銀行の不正によってなくなってしまいました。
そのため、いまゆうちょでお金を借りるなら担保が必要な借入方法しかありません。
担保とは、国債や、総合銀行の口座(お金がある程度入っていること)が必要です。
あまり現実的ではありませんよね。
ですので、ゆうちょ銀行からお金を借りるのは難しいと言えます。

無職の人や学生がお金を借りるならこの方法!

無職の人や学生がお金を借りるなら、家族に借りるか、持っているクレジットカードのキャッシング枠を使って借りるしかありません。
もしくは、銀行カードローンです。
無職の方は少しでもバイトをすれば借りられる選択肢が一気に広がります。
20歳以上の大学生さんも同じです。
中学生、高校生が借りることは出来ませんので、アルバイトをすることをおすすめします。
自分でバイトをすれば誰かに返す必要もなく、自分のお金なので気兼ねなく使えますし良いことばかりですね。

セブンイレブンなどコンビニATMでもお金が借りられる消費者金融を選ぼう

いかがでしょうか?
便利なセブンイレブンなどのコンビニATMでお金を借りるなら、消費者金融がおすすめな理由を調べてきました。
セブン銀行カードローンもあるのですが、口座開設が必要なのと、無料利息期間がないのはかなりデメリットですね。
大手の消費者金融なら即日融資が得意ですし、コンビニATMで24時間365日借り入れできます。
よくコンビニに行くなら、気軽にすぐに借りたり返したりができる消費者金融を選びましょう。
あなたにぴったりなところを見つけてくださいね!

→ 大手の消費者金融ランキングを見てみる!

投稿日: