即日お金借りれるのは消費者金融カードローンで間違いない理由

即日でお金を借りるなら、消費者金融カードローンが最もおすすめです。
でも、お金を借りられるところは銀行や市役所など、他にもいくつもあります。
なぜ即日でお金を借りるなら、消費者金融が一番なのでしょうか?
その理由を調査してきました!

即日でお金借りれるのは大手消費者金融カードローンのみな理由

お金を借りれるところは、たくさんあります。
そんな中で、即日でお金を借りられるところと言えば、プロミスなど大手の消費者金融です。
銀行や市役所は?
なぜ消費者金融なのでしょうか?
もちろん銀行や市役所でもお金を借りることはできるのですが、即日融資は得意ではないのです。
はやくても数日や数週間。。遅いと一ヶ月以上かかる場合もあります。
ですが、大手の消費者金融だけは違います。
一番の特徴として、即日融資がどこよりも得意なのです。はやければ最短60分で借りることができます。
これは銀行や市役所ではとても出来ません。
つまり、即日でお金を借りるなら消費者金融カードローンが最速なのです。

銀行でお金借りるなら即日融資は不可能

低金利で知られていて、安心感もある銀行で借りたいと思う人はかなり多いですよね。
銀行の融資制度は確かに低金利ですが、実はその分ハードルもかなり高いのです。
消費者金融でも借りられなくなった方たちの「救済制度の意味合い」がありますので、なかなかすんなり審査を通過することは難しいでしょう。
それに、もし審査に受かったとしても即日融資は不可能です。
基本的に一ヶ月以上はかかると思っておきましょう。
そんなに待っていられない!という方は、やはり即日融資を一番得意にしている消費者金融が一番おすすめです。

即日でお金を借りるなら審査なしのところは選んじゃダメ!

即日でお金を借りたいからこそ、審査なしのところを探したくなるかもしれませんが、それは絶対やめておきましょう。
なぜなら、法律に従って営業している正規の金融会社で審査をしないところは100%存在しないからです。
つまり、審査なしと掲げているところはまず闇金と思って間違いありません。
闇金でお金を借りると、そのときは良くてもあとで必ず後悔するような事態になりかねません。
安心して借りるなら、安全な大手の消費者金融を選びましょう。
決して、審査が甘いところや審査がないところなどで借り入れ先を選ばないようにしてくださいね。

絶対にお金が借りれる所はない

とにかく急ぎでお金が欲しいときこそ「絶対お金が借りれる所」を探そうとしがちですが、100%確実にお金を借りられるところはありません。
きちんと営業しているところは、必ず返済能力があるか審査をしてから融資されます。
つまり、確実に借りられるとうたっているところも闇金と考えて間違いないでしょう。
借りた額よりも多い利子を払うことになったり、犯罪に加担させられる可能性もゼロではありません。
絶対にそういった怪しいところからはお金を借りないようにしましょう。

今すぐお金を借りたいと思っても無職では難しい

今すぐお金を借りたいと思っていても、無職では厳しいです。
なぜなら、即日融資可能なのは消費者金融ですが、消費者金融は無職の方にはお金を貸していないからです。
これは総量規制という法律に縛られているからです。
総量規制とは、年収の3分の1までしか融資できないという法律です。
つまり、年収のない方にはお金を貸したくても貸せないのです。
月に数万円程度のバイトでも構いませんので、毎月の定期収入があれば消費者金融カードローンが利用できます。
これを機会にバイトなどをはじめてみるのがおすすめですよ。

セブンイレブンでお金借りるならセブン銀行カードローンより消費者金融

セブンイレブンなどのコンビニATMでお金を借りたいなら、セブン銀行カードローンも検討するかもしれませんね。
結論から言うとセブン銀行のカードローンはあまりおすすめではありません。
何故かと言うと、セブン銀行の口座を持っていないなら口座開設の時間がかかるからです。
そして、消費者金融ではたいてい採用している30日間の無料利息期間のサービスがないからです。
少額しか借りられない割には金利も高めですので、余程のこだわりがなければセブン銀行よりも大手の消費者金融がおすすめです。
もちろん、消費者金融がならコンビニATMで24時間365日借り入れも返済もできますので、利便性もバツグンです。

お金借りる前に審査通らない事例を知っておこう

お金を借りる前に、知っておいたほうが良いのが審査に通らない事例です。
あらかじめ把握しておくことで、機会ロスを回避できます。
また、いたずらに申し込み履歴を重ねることで次が借りにくくなる・・という事態を防ぐことも出来ます。
事前にチェックしておきましょう。

お金借りたいのに審査通らないときはこんな時!

では、お金を借りたいのに審査に通らないケースはどんなときなのでしょうか?
主な場合をご紹介します。

  • 年収の3分の1以上の金額を希望している
  • 融資の希望金額が高い
  • すでに他の業者へ複数同時に申し込みをしている
  • スマホなどの料金の支払い延滞履歴がいくつもある
  • すでに破産手続きをしている
  • ブラックリストに載っている
  • 逆に、どこからも借りた経験もなく、クレジットカードも持っていない
  • 提出書類に不備がある
  • 在籍確認がとれなかった

いかがでしょうか?
ポイントとしては、借りたい金額はできるだけ少なめにすること。
絶対に、他の金融会社と同時に複数申し込みしないことです。
業者側は、あなたの信用情報にアクセスして情報を見ることが出来ますので、複数のところに申し込みをしていると、支払能力を疑われて、審査に落ちてしまう可能性があります。
1社ずつ申し込みをするのがおすすめです。

郵便局でお金を借りるなら担保が必要なため即日融資は出来ない

銀行も市役所も即日で借りられないなら・・郵便局では借りられないの?
そう思うかもしれませんが、残念ながら郵便局でお金を借りるのはあまり現実的ではありません。
なぜなら、ゆうちょでお金を借りるにはすべて担保が必要だからです。
担保とは、国債だったり、総合口座に入ってる貯金だったりします。
つまり、担保がなければゆうちょからお金を借りることはできないのです。
以前はスルガ銀行と提携したカードローンを提供していましたが、スルガ銀行の不正が発覚して、なくなってしまいました・・。
担保があれば郵便局で借りるのも良いですが、なければおすすめはできません。。

即日お金借りれるところは消費者金融カードローン!

いかがでしょうか?
即日でお金を借りるなら、消費者金融カードローンしかない理由をご紹介しました。
お金を借りるなら銀行や郵便局、市役所などもありますが、なかなか消費者金融のようにお手軽に、そして即日で借りることは難しかったですね。
消費者金融は怖いイメージが拭えないかもしれませんが、CMでも堂々と宣伝できるほど大手の銀行が親会社ですので、一番安心してお金を借りることができます。
また、利便性に関しても消費者金融を抜けるところはありません。
即日でお金を借りるなら、ぜひあなたにぴったりなサービスを選んでみてくださいね。

→あなたに最適な消費者金融カードローンはコレ!厳選4社を徹底分析!

投稿日: