即日でお金借りるのに在籍確認なしのところを探すのは無意味だった!

即日でお金を借りるためには、在籍確認なしのところを探さなきゃ。。
と思うかもしれませんが、それは無意味ですので、やめておきましょう。
なぜなら、どこの金融会社も100%在籍確認をおこなうからです。
でもSMBCモビットは「在籍確認なし」と公言していますが、あれは一体どういうことなのでしょうか?
今すぐお金を借りるなら「在籍確認なしの基準で探すのはおすすめしない」その理由を調査してきました!

即日でお金借りるなら在籍確認なしかどうかの基準で探しちゃだめ!

今すぐお金を借りたいなら、時間がかかりそうでめんどくさそうな在籍確認のないところを探したいと思うかもしれません。
しかし、そんな基準で金融会社を選ぶのはNGです!
なぜならその基準で探すと「闇金しか残らない」からです。
きちんと法律にのっとって運営している正規の貸金業者なら、どこも100%在籍確認はやっています。
審査の甘い消費者金融について、2chなどでいろいろ載っているかもしれませんが、在籍確認をしないと言っているところはほぼ闇金と思っておきましょう。
「在籍確認なしのところを探そう」では、結果的に安心してお金を借りることはできませんので、しっかり安全な大手の消費者金融を選びましょう。

SMBCモビットも在籍確認なしではなく「職場への電話連絡がない」だけ

「でもSMBCモビットは在籍確認なしってHPにも書いてるけど?」と思いますよね。
あれはWEB完結という契約を選べば、「職場に在籍確認の電話は100%しませんよ」ということです。
つまり在籍確認をしないわけではないのです。
あなたの職場に電話の連絡は絶対にしませんが、きっちりとあなたがその職場で働いているかの在籍確認はおこなわれるのです。
100%電話連絡されるのは困る!という方はモビットを検討してみるのも良いですね。
ただしデメリットとしては他の消費者金融では採用している30日間の無料利息期間がないことです。
そして、プロミスなど他の消費者金融でも電話で相談すれば「在籍確認の電話の代わりに、指定書類の提出でOK」としてくれることもあります。(審査の結果次第ですが)
ですので、モビットを検討するのは最後でもOKです。

ただし電話連絡のないWEB完結に申し込みには条件がある

モビットの「在籍確認の電話なし」には、条件があります。
しっかり事前に確認しておきましょう。

  • 三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行いずれかの口座を持っていること
  • 社名入りの保険証もしくは、収入証明書の提示が出来ること
  • 「WEB完結」の契約に申し込むこと

これをクリアすればOKです!
WEB完結ではない通常の契約に申し込んでしまうと、通常通り職場へ在籍確認の電話が入りますので、申込み時に間違えないようにだけ気をつけましょう。

→SMBCモビットを詳しく見てみる。

プロミス・アコム・レイクALSAは在籍確認なしではない。。

在籍確認の電話が100%ないと断言しているのは、SMBCモビットのみです。
その他の大手消費者金融、プロミス・アコム・レイクALSAは在籍確認なしではありません。
しかし、配慮はしっかりしてくれます。
申し込み時の電話の時に、在籍確認の電話をなしにしてもらえないか直接オペレーターに相談してみましょう。

ただし審査によっては在籍確認の電話の代わりに必要書類の提出でOK!

在籍確認の電話は、審査次第ではありますが、指定の書類を提出することで電話の代わりにしてもらえた例が多数あります。
また企業も個人情報の観点から「**さんはいらっしゃいますか?」のような問いには答えない会社も多々あります。
その辺の事情も説明すれば考慮してもらえますよ。
もしも在籍確認の電話をなしには出来なくても、バレないように最大限協力してくれます。
消費者金融の会社名は名乗りませんし、余計なことも喋らずに1〜2分程度で終了します。
想像しているより一瞬で終わりますので、安心してくださいね。

在籍確認も収入証明もなしでOKな消費者金融は闇金だけ

在籍確認なしなのは闇金だけでしたね。
では収入証明証はどうなのでしょうか?
在籍確認の電話をなしにしたい場合、金融会社によっては収入証明証の提出が必要な場合もあります。
また50万円以上の融資を希望なら収入証明証は必要ですが、はじめてのキャッシングではそこまでの金額は借りられませんので、そこは問題にはならないでしょう。
つまり、収入証明もなし、在籍確認なしとうたっているところは闇金だけとなります。
危険な目に遭う可能性が高いので、闇金でお金を借りるのは絶対に避けましょう。

イオン銀行カードローンで在籍確認なしになるのは専業主婦

イオン銀行カードローンなら在籍確認なしになるというウワサを聞いたことはあるかもしれません。
しかし、結論から言えばそれが適用されるのは「定期収入のある主人がいる専業主婦」となります。
総量規制(年収の3分の1までしか借りられない)という法律があり、消費者金融には適用されるので、無職の人や、専業主婦では消費者金融でお金を借りることはできません。
しかし銀行カードローンなら「銀行法」のほうが優先的に適用されるので、総量規制の法律は適用されないのです。
そのため、「定期収入のある旦那さまがいる専業主婦」ならイオン銀行カードローンに申し込むことが出来ます。

中小の消費者金融のキャッシングも在籍確認なしのところはある?

プロミスなどの大手とは違う、中小の消費者金融なら在籍確認なしのところはあるのでしょうか?
これは、残念ながらNOです。
むしろ、大手よりもしっかり在籍確認の電話をおこないます。
なぜなら中小の消費者金融には、大手では借りられなかった方たちがやってきます。
そこで万一、貸したお金の借り逃げなどされては会社の存続に関わります。
そのため、しっかりと支払能力があるかどうか在籍確認の電話をおこなうのです。
書類提出で免除などの融通も基本的にはききませんので、この点からも大手のプロミスなどから借りるほうが一番良いですね。

セントラルは在籍確認なしでいけるって噂は本当?

中小の消費者金融である「セントラル」は在籍確認の電話なしでいけるのでしょうか?
こちらは、可能です。
セントラルなら申し込み時の電話連絡の際に、在籍確認の電話を免除してもらえないか相談すると、社会保険証の提出でクリアとしています。
また、中小の消費者金融にしては珍しく、30日間の無料利息期間もあります。
大手の金融会社がすべて落ちてしまったらセントラルを検討してみるのもありかもしれませんね。
しかし、無料利息期間のスタートは契約日の翌日から自動的に始まってしまいます。
プロミスならば契約日ではなくお金を借りた日の翌日からですので、しっかり30日たっぷり使えるのはプロミスだけです。

在籍確認なしのクレジットカードはない!

クレジットカードを作って、ショッピング枠でキャッシングを検討する場合もあるかもしれません。
このクレジットカードを作る際にも、当然在籍確認の電話はあります。
パートでもアルバイトでも良いので、毎月の定期収入源を作っておきましょう。
数万円程度でも大丈夫です。
無事に審査通過すればキャッシング枠が使えますし、少しのバイト収入でもあれば消費者金融に申し込みができますので、借りられるところの幅が広がります。

即日でお金借りるなら大手の消費者金融で選ぼう!

いかがでしょうか?
即日でお金を借りたいなら、在籍確認なしのところを探さないほうがよい理由をご紹介しました。
在籍確認なしの基準で探すと、結局は闇金しか残らなくなってしまうからでしたね。
モビットの在籍確認なしは「在籍確認の電話がない」だけということも、おわかりいただけたかと思います。
即日で借りたいなら、やはり即日融資が得意な消費者金融で間違いありません。
さらに大手であれば安心して借りられるうえに、30日間金利0円で借りられます。
ぜひ、あなたに最適な借り入れ先を見つける参考にしてみてくださいね。

→在籍確認なしのところを探すより、ここなら間違いない!大手消費者金融ランキング上位4社はこちら

投稿日: